メニュー

顕微鏡(マイクロスコープ)歯科治療

精度と安全性の高い治療

facility01

アクセス良好な立地

赤羽駅から徒歩8分 

国際興業バス「弁天坂下」より徒歩1分

facility02

地域の皆様の歯の健康に貢献

先代から70年続く

facility03

お知らせ

ゴールデンウィーク以降の診療について(5月9日現在) [2020.05.07更新]

お世話になっております。

5月7日以降の診療についてのお知らせです。

(内容は状況の推移を見て常に変化する可能性がございます。変更が出た場合にはこのHP上でご連絡差し上げます。電話でお問い合わせいただいてももちろん結構です。)

4月の緊急事態宣言の発出に伴い診療の延期をした患者さんにつきましては、

歯科医師が必要と認めた場合、治療を可能な範囲で進めたり、仮のフタや消毒薬の交換、腫れたりしないよう掃除などいたしますので、予約通りにお越しください。

中には診療を控えたいという方もいらっしゃると思いますので、その場合は、もし可能であればご連絡ください。

現在治療中の場所があるという患者さんで、治療の続きをご希望の方はお電話いただければと存じます。

予約なしの患者さんにつきましては、今まで通り、痛みや腫れ、その他特にお困りの患者さんは拝見いたしますのでお電話いただければと存じます(スタッフを制限しておりますので、お越しいただく時間帯が限られてしまうこともあるかもしれません。お詫び申し上げます)

 

尚、感染防護の観点から

標準的な感染防護対策に加え

・毎回の問診票の記入(新型コロナウイルス感染症についてのもの)

・検温

・診療室の窓の開放 待合室の換気 (必要であれば上着をお持ちください)

・治療用椅子の次亜塩素酸ナトリウム液による清拭

 (薬剤によって治療用椅子のプラスチック部分が薄い茶色に変色している箇所がございますがこれは不潔のためではなく薬剤(次亜塩素酸ナトリウム)の影響ですのでご安心ください)

・診療時の口腔外バキューム エアロゾル飛散を防ぐための防護箱(歯科医師や歯科衛生士が首からかけているものです)

を実施しております。

診療ごとの問診は

・ここ二週間、日本に滞在している
(海外から帰国してから二週間以上経過している)

・ここ四日間、風邪の症状(せき・鼻水)や37.5℃以上の発熱はない

・現在、強いだるさ、息苦しさなど感じていない

・ご家族・同居人等も上記項目に当てはまる


これらの4項目です。診療ごとに毎回お伺いしております。大変恐縮ですが基本的にこれらの状況をすべて満たす場合に診療をお受けいただいております。

よろしくお願い申し上げます。

 

【重要】歯科医師によるPCR検査検体採取について [2020.05.01更新]

報道にてご存知かもしれませんが、新型コロナウイルス(COVID-19)のPCR検査検体採取に歯科医師が協力する

という件についてです。

日本歯科医師会からの資料(下段参照のこと)の通り、歯科医院では検査しませんので十分ご注意ください。

もし症状などがあれば最寄りの相談センターへご連絡ください。よろしくお願い申し上げます。

【受付時間・電話番号】
■平日の9時~17時
(北区保健所設置の電話相談センター)
03-3919-4500
■平日の17時~翌9時、土日祝日の終日
(都・特別区・八王子市・町田市の合同電話相談センター)
03-5320-4592

日本歯科医師会より [2020.05.01更新]

お世話になっております。

令和2年5月1日付で読売新聞、毎日新聞に日本歯科医師会より「国民の皆様へ」という記事が掲載されました。ご覧ください。

皆様の健康を守るため一層診療に取り組んで参ります。

緊急性の高い治療とは [2020.04.20更新]

お世話になっております。

新型コロナウイルス(COVID−19)感染拡大による緊急事態宣言のもと、みなさま大変不自由な生活を送っておられることと存じます。

当院は前回4月7日更新のお知らせにございます通り、現状、診療体制を緊急性の高い診療に制限しております。

スタッフも制限して診療に当たっているため、電話対応なども不行届がありみなさまにはご迷惑をおかけしております。

「緊急性の高い」と言っても、何が緊急性が高いのかと思われる方もいらっしゃいますので、その目安を現在発表されている文献よりお伝えいたします。

『What Constitutes a Dental Emergency?   ADA  』より 

・強い痛み、腫れが出ている場合(痛み止めを飲まないではいられない状態)
・歯を抜いたところが痛い 
・歯がわれてしまっていて痛い、割れてしまってできた角が舌や頬に当たって傷がつく状態
・歯を強く打って抜けそうな状態
・医科の処置前に依頼された歯科処置
・仮のかぶせものが何回も取れてしまう場合
・症状の出ている大きな穴(むし歯)や、つめものやかぶせものが取れてしまい痛みが出ている場合 
・歯を抜いたところや手術をした後の抜糸
・入れ歯が当たって痛い場合、入れ歯が割れてしまって食事に支障が出る場合

その他、特に経過観察が必要なもの

当院で対応できるものの目安として以上のものが挙げられます。

迷った場合はもちろんお電話いただければこちらで判断いたしますのでご連絡いただければ幸いです(お電話つながりにくい状況で大変恐縮です)。

現状の体制は5月6日のゴールデンウィーク明けを目安に続けていますが、状況の変化を見つつ随時変更の可能性がございます。このHPをご覧いただくか、または電話にてお問い合わせください(03-3900-4625 )

 

 

道路拡張工事について [2020.02.12更新]

ご存知の方も多いと思いますが、当院が面している通りの道路拡張工事が順次行われています。

当院も一部道路拡張の計画にかかっておりますので、拡張に伴い医院の工事が必要です。

現状工事の日程は未定ですが、医院の工事中は近くに仮診療所を開いて工事期間中の診療を行おうと考えています。

計画がわかり次第お伝えしていきますのでよろしくお願いいたします。

                               院長  上野 光信

院長ブログを更新しました。 [2020.02.12更新]
釣行
院長ブログを更新しました。 [2020.02.06更新]
むし歯が深いときの治療について
院長ブログを更新しました。 [2020.01.20更新]
つめもの と かぶせもの の違い
冬期休診日について [2019.11.29更新]

12月29日から1月5日まで冬期休診いたします(12月28日は午前中の診療となります)。ご迷惑をおかけいたしますがご理解の程、お願いいたします。

 [2019.04.08更新]

「お子様の歯の治療について」「歯の矯正について」の記事を更新しました。

当院の最も基本的になる考え方を書きました。具体的な治療内容についても順次更新して参ります。

当院で行っている主な治療

歯科

  • treatment01一般歯科(むし歯治療)
  • treatment02小児歯科
  • treatment03口腔外科
  • treatment04歯周病治療
  • treatment05インプラント治療
  • treatment06矯正治療
  • treatment07根管治療

詳細は「当院の特徴」のページをご覧ください。

交通案内

〒115-0055
東京都北区赤羽西4-23-9
赤羽駅から徒歩8分 国際興業バス「弁天坂下」より徒歩1分
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間通常早番土曜
午前10:15

13:30
09:00

13:00
09:00

13:00
午後15:30

20:00
15:00

19:00
14:30

18:00

受付時間は診療終了30分前です。当院予約制ですので、来院前にはお電話いただけますと大変助かります。

休診日:日曜、祝祭日、水または木曜日(カレンダーまたは電話にてご確認ください)

紹介先・提携病院

当クリニックは、下記医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME