メニュー

デンタルフロス 糸ようじ 歯間ブラシを歯みがきのどこで使うか

[2019.10.29]

 私が歯のお掃除について患者さんとお話していると、割と歯ブラシを先に使うということが多いようなのですが、そのときには順番を逆にしていただくようお話します。

 特に、デンタルフロスや糸ようじを使えるときもあれば、つい忘れてしまうこともあるという状態(半定着状態)のときは、特に先に使うことをおすすめします。デンタルフロスや糸ようじ 歯間ブラシ → いつもの歯ブラシ の順番です。

 理由は、面倒なことは先に済ませておいたほうがあとが楽、だからです。

 「歯みがきしよう!」と思ったときが、もっともやる気のあるときですから、ここで(使うといいことはわかっているんだけれどちょっとだけ面倒だなと思う)デンタルフロス、糸ようじ、歯間ブラシを手に取れば、使える可能性が高まります。先に歯ブラシを使うと、歯ブラシが終わったときには「まあさっぱりしたし、今日はデンタルフロスはいいかな」となりやすいかもしれません。

 デンタルフロスなどが先になると、しっかり汚れが取れないんじゃないかという質問を受けることもありますが、そのようなことはありませんので心配せず、先に使ってみてください。
 普段お話している患者さんがたは「またあの話か(笑)」と思われるかもしれませんがすみません。ちょっとしたことで清掃効率をあげられる話なので今回書かせていただきました。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME